『コウの花嫁  X  フクロウガスム』 ぐりむの法則 作・演出 えのもとぐりむ

ぐりむの法則

えのもとぐりむが共作したいアーティストと新しい試みに挑む母体。東京・名古屋を中心に活動中。
作品と企画力に演劇界の躍進力として期待される若手「第七世代」演劇人えのもとぐりむ。
「革命児」と謳われその存在感を示している。
小劇場の魅力をそのままに、革新的なマーケティングで【新しい演劇の環境】を創造する。

えのもとぐりむ

News

May 15, 2017

制作セミナー【ぐりむの法則】はこうして創られる

詳細を見る

May 9, 2017

「コウフクロウ」プレイベント開催!【完売しました】

詳細を見る

May 9, 2017

「コウの花嫁」×「フクロウガスム」出演者オーディション

詳細を見る

May 8, 2017

えのもとぐりむの演技ワークショップ【名古屋開催】

詳細を見る

May 6, 2017

えのもとぐりむのワークショップ【東京開催】【定員になりましたので締切】

詳細を見る

March 2, 2017

【ぐりむの法則】名古屋公演・情報解禁第一弾!

詳細を見る

【ぐりむの法則】

昨年、大人気を博した

『コウの花嫁』アンコール公演!

更に

えのもとぐりむの真骨頂
『フクロウガスム』の
2本立て!

 

『フクロウガスム』


舞台は取調室。
夜になると現われては犯行を繰り返す殺人鬼、両親を殺された幼い兄妹、事件を嗅ぎ回る情報屋と
奇妙な借金取りの男――。

犯人を追い詰める2人の刑事。

謎が謎を呼ぶ展開と、複雑な人間模様。
殺人現場に決まって残される、4本の爪痕が意味するものは。

ーかわいそうなフクロウの最後を知ってる?...ごめん、知らない。ー

アウルの森に何かがある。

 


えのもとぐりむの真骨頂、『フクロウガスム』の真髄をお見逃しなく。

 

初演ダイジェスト映像はこちら

furou_pic_664x1000.jpg

 

 

                              omote 2.jpg

 

 

 

『コウの花嫁』

 

 


恋は愛となり、愛は憎しみとなった

 

神は狐、狸、狼の三種族を産み落とした。
決して枯れることのない

白い花と一緒に。

「花を摘めば災いが訪れる」

戦の末
国は狸の支配する世界となる。

決して結ばれてはいけない狸の男と狐の女が恋に落ちた。

はたして、二人の結末は......。


全く異なる世界観のこの2本を
同じ期間、同じ劇場でやれるのか?!

あの役のあの人が、直後にこんな役に!?とか!
いろいろ挑戦します。

前代未聞のエンタテインメント!

出演者、配役は初演から変わる部分もあります。
今後の発表を
見守ってくださいませ!

Cast


  • 名古屋山三郎


  • 憲俊


  • 林優


  • 高橋萌(OS★U)


  • 亀井英樹


  • 藤原孝喜


  • 竹内誠人


  • 加川未友


  • 永田祐己

■会場

千種文化小劇場 ちくさ座(愛知県名古屋市千種区千種三丁目6番10号)
https://www.bunka758.or.jp/scd16_access.html


5/27(土)プレイベント開催!!
http://grimmslaw.com/news/2017/05/post-13.php


5/28(日)出演者オーディション開催!
http://grimmslaw.com/news/2017/05/post-12.php

■Contact

お名前

E-MAIL

E-MAIL(確認)

ご用件

 送信メールの控えを送る

office omu inc, えのもとぐりむ

PAGE TOP

PAGE TOP